トップページ | 2006年12月 »

2006年11月15日 (水)

CALEXICO

Img133

1月20日(土)岡山 John Bull Hall
Open18:00/Start19:00 前売¥4,500/当日¥5,000(D別)
※チケットに整理番号はありません。
問:Johnbull 086-472-2344 11月3日発売
Opning Act:サイクロンズ

チケットお求めは、
山田村街角喫茶食堂CYCLONESONZO までお問い合わせください。
メールはこちら

CALEXICO
(キャレキシコ)
メキシコとの国境近くの街、アメリカ、アリゾナ州トゥーソンに在住のジョーイ・バーンズとジョン・コンヴァーティノの二人によって結成。 バンド名はカリフォルニアとメキシコを合体させたもの。ブルース/カントリー/フォーク/マリアッチ/ジャズといったルーツ・ミュージックからロック/アンビエント/フィールド・レコーディング/映画音楽/ヨーロッパ~中南米に点在する音楽までを見事に溶け合わせた彼らの音楽はハイブリット・モダーン・ルーツ・ミュージックとでも言ったらいいだろうサウンドは混血的無国籍サウンド。ロードムービーさながらのステージは圧巻。過去の2回の来日でmama!milk、THE MICETEETH、くるり、Double Famous、エゴラッピンと競演。

IRON & WINE
(アイアン・アンド・ワイン)
アメリカで最も注目されているシンガーソングライターサム・ビームのソロプロジェクト。
2003年SOB POPから発売したデビューアルバムがROLLING STONE誌で5点満点をとり話題になって以降、各方面で絶賛され続け、昨年発表したCALEXICOとのコラボレーションアルバム「In the Reins」とその後のジョイントツ アーが本国とヨーロッパで大反響を呼んでいる。

トムス・キャビンより抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (5)

トップページ | 2006年12月 »